トイプードルのステラ♀(母:ホワイト)、ロッシュ♂(父:レッド)、その娘レッフェ♀(アプリコット)の3ワンとの南国暮らし。ビール、音楽、ランニング、水泳、海。


by coliew
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28

<   2010年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

前回からのつづきで、今回はシンガポ-ルでの流行の変化などを中心に思い出してみます。

約10年前のシンガポールの若者たちは・・・

・女の子は、黒のストレートヘア・ミニスカート(or短パンorホットパンツ)・サンダル・がに股がデフォルト
・男はオレンジの櫛を後ろのポケットに入れるのがエチケット
・いちゃいちゃ、べたべた、二人の世界016.gifに入り込んでいるイケてないカップル


が多かったですけど、最近はこんな人たちも減ってきましたね。
女の子は日本に比べたら今でも全然おしゃれじゃないですが、前に比べるとまともです。男で“オレンジ櫛”を使っている人を今でも見かけなくもないですが、これも激減しました。当時は髪をきっちり分けてる人が多かったのかなあ。それと、美男美女とかじゃなくてちょっとアレな感じのカップルがMRTの中でキスしてたり、ずーっと抱き合ってたりとか、そんなの見ていつもイラッとしてたのは私だけ?

・車がすごく増えた。バイクは減ったような気がする。日本の'80年代までみたいに、2000年頃は車は白のセダンが主流だった。
・渋滞が増えた。ERPゲートが増えた。
・タクシー代が高くなった。時間帯にもよるけど、10年前は今の6~7割の料金だった。
・バイクに乗るとき、ジャンパーを後ろ前に着る人が減った。
・マレーシアの自動車メーカー、プロトン社製のクルマがフツーに走っていたのに今やほぼ死滅。


シンガポーリアンもこの10年でどんどん裕福になりました。購買力では日本を既に上回っているらしいですからね。バイクとかマレーシア車なんか乗ってられっか、ということになんでしょう(プロトンは本国マレーシアでも年々シェアが減っているらしいですが・・)。実際、coliewは一時期プロトンのWIRA(それもマニュアル車・・)に乗っていたこともあります。012.gif

・ハードロックカフェTシャツ大流行。
・バブルティーブームでバブルティー屋がそこかしこに。でもいつのまにかなくなった。
・その数年後にはBread Talkが大流行。Flossパン大流行。


プラネットハリウッドのTシャツ、スーパーマンのロゴのTシャツ(青地に赤と黄色のSマーク)着ている人も多くなかったですか?
あ、これ書いてるうちに、久しぶりにバブルティー飲みたくなった。
Flossパンは最初クソまずいと思ったけど、途中から「これはアリだ」と思うようになりました。パン屋さんブームが終わって2年くらい前からはドーナツ屋が多くなりましたね。

・映画は$4-5くらいだった。

約300~400円かよ005.gifと衝撃を受けたのを覚えている。今は週末だと$10。高くなったよなあ・・。(それでも日本の1/3だけど)

・なんじゃもんじゃはVictria St.のオールソンホテル(今はHotel Grand Pacific)にあった。

でも、昔も今も繁盛してますねぇ。

最後に、マリーナ地区の変化について。
・マリーナサウスのIR(Integrated Resort)地区は、ただの野っ原だった。よくあそこで凧を揚げてる人がいたっけ。
・エスプラネードはなかった。シンガポールフライヤーもF1のメインスタンドもなかった。そのあたりは公園だったと思う。
・フローティングステージ(The Float at Marina Bay)もなかった。National Day ParadeはNational Stadiumでやっていた。
・そのNational Dayや、New Year Countdownの時の花火。以前は、ほんの数発、30秒くらいで終わっていた。日本の花火に慣れている私たちは、「え?終わり?」。それでもシンガポーリアンたちは大歓声。今や、年を追う毎に長く盛大になってきてますね。
・今はスコッツロードにあるDFS。以前はミレニアウォークにありました。


へー、と思った方は下の赤いボタンをぽちっとよろしくお願いします~。
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村

coliewの個人的経験がベースなので、内容の偏りと勘違い・間違いはご容赦を・・・。間違いは指摘して下さると嬉しいです。
[PR]
by coliew | 2010-02-24 00:49 | Others
coliewはシンガポールに住んで10年目なんですけど、こっちに来た当時の中国正月の時は、とにかくショッピングセンターもレストランもスーパーも本っっ当に閉まっててすごく困った記憶があります。
でも、今は中国正月のときだって昔に比べたらそれなりに店は開いているし、遊びにいくところも多くなってきたような気がします。こういうのも世の中のグローバリゼーションの流れの一部分なんでしょうけど、便利になってきた反面、失われてしまったいい部分もあったりして複雑な心境です。

シンガポールではいろいろな変化のスピードがすごく速い
coliewの知っている限りで10年前のシンガポールはこんなだったよ、へー、びっくり!みたいなことを思い出してみました。

(追記;いろいろ個人的にコメントもらってます。間違っていたところは随時修正しています。)

・パラゴンのAnnex(正面から向かって左半分の部分)はまだなかった。そこにはプロムナードというショッピングセンターがあった。
・当然、IONも313@サマセットもオーチャードセントラルもない。
・IONの場所は芝生の空き地で日曜日はフィリピン人のピクニックスポットだった。
・サマセット駅からオーチャードロードに出てきたところにはPublic Car Parkがあったんだけど(今は313@サマセットの一部)、そこを覆っている木々はいつも夕方になるどカラスみたいな鳴き声の鳥がぎゃーぎゃーうるさくて、駐車中のクルマがよくカラスの糞だらけになってた。
・オーチャードセントラルの場所は空き地(緑地)だったけど、ときどき期間限定の屋台村が出現していた。その屋台村がなくなったと思ったら数年前からコンコルドホテル(当時はメリディアン)とオーチャードプラザとの間に新しい屋台村がいつのまにか出来た。(でも同じ屋台村が移動したかは不明)
・The Central(クラークキー)もThe Cathay(ドービーゴート)もなかった。
・Vivo Cityもなかった。


しかし、今これだけあるショッピングセンターの多くが当時はまだなかったわけですよ。いったいどこでみんなショッピングしてたんでしたっけ?えーと・・・、たぶんオーチャード上手側部分(パラゴン本館~高島屋~ウィスマ~Tangs~伊勢丹スコッツ)とマリーナ地区(ラッフルズシティ~サンテックシティ~マリーナスクエア)が中心だったような気がする。ところで今はTangsは"C.K. Tangs"って言わないの?

・Vivo Cityがないので当然、セントーサ行きのモノレール(セントーサエキスプレス)もない。セントーサに行くにはケーブルカーかバスかタクシーか船。そもそもMRT Harbourfront駅がないからセントーサに行くのは結構面倒くさかった。Tiong Bahruからバスに乗るとかタクシーで直接行くとか。
・そのケーブルカーが出るビルはWorld Trade Centreと呼ばれていた。いつの頃からかHarbourfront Toworと呼ばれるようになった。ということは、当時誰もが知っていた「魚釣りセンター」の笑い話、最近来られた方々は知らないのかもね・・・。
・セントーサには、今のモノレールとはまったく別の島内一周モノレールがあった。5年くらい前になくなったような気がする。


・マーライオン(ワンフラトンにあるやつ)は昔は堂々たる“世界三大がっかり”だったのに、今やかなりフォトジェニック。(昔はエスプラネードブリッジの裏に隠れて、今のWaterboat Houseの先っちょの一角にありました。)

・クラークキーは改装前のため、かなりショボかった。
・むしろボートキーの方が流行っていた。
・ロバートソンキーなどほとんどなにもなかった。
・デンプシーヒルとかまだなかった。(そんなのここ2~3年くらいの話)


hmmm... ご飯食べれて飲めるところっていったらその頃は皆さんどこへ行ってました?
coliewはボートキー、Chijmes、ホランドビレッジ(Jln Merah Saga含む)、エメラルドヒルによく行ってたと思います。当時はClub Streetもオシャレなエリアと言われていましたよ(笑)。

じゃあ、クラブ好きの人はどうしていたんでしょう?クラークキーもセントジェームスもない時代です。
答え;モハメドサルタンロード!今はその面影もないですがね・・。

・今は明治屋があるリャンコート、昔は大丸デパートが地下から2階くらいまで入っていた。大丸が撤退したので地下のスーパーだけ明治屋になった。
・ANAホテルがナッシムロードにあった。
・沖縄料理のニライナカイとかまだなかった。ENはかろうじてあった。
・今はかなり選択肢に恵まれているラーメン。当時は、一風堂・山頭火・しんちゃん・まる玉・美春・王将、全部ありませんでした。


ラーメンはほんと選択肢がなかったですね。美春がオープンしたときは感動モノでしたよ。当時は味千(!)とかオーチャードプラザの1Fのラーメン屋とかしかありませんでしたね。マニアックな話ですが、マックスウェルフードコートの中に日本人がやっている博多とんこつの店がありました。1杯$4くらい・替え玉もたぶん$1とか$1.5とか。良心価格で味も美味しかったですが、残念ながら数年前に閉まってしまいました。

なんか、次から次へと思い出して来たのでまとまらなくなった。
2~3年前に来た方も、変化の速いシンガポールですから、結構他にいろいろ思いつくんじゃないでしょうか?
もっと長くいる方は、いやいやこんな部分も変わったよ、てなことがあると思います。
記述の間違っている部分、こんな思い出がある、などコメント下さると助かります。

応援クリックよろしくお願いします。にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村

ということで、たぶん、次回へ続く・・・。
シンガポーリアンの暮らし・習性などの変化についても思い出してみようと思います。
[PR]
by coliew | 2010-02-20 17:45 | Others
実はここ3週間くらい、とある病気のせいで肋骨と肺の激痛に苦しみまくり、ろくに運動出来ない状態だったんですけど、まずまず回復してきたのでこのCNY連休はぼちぼちとトレーニングなど再開してみました。
RWSだのUSSだのバレンタインディナーだのと世間が言ってるなかでなんとも地味な旧正月の過ごし方・・・。

ま、それはおいといて。
コンドミニアムのプールはサイズが中途半端でトレーニングに向かないので、coliewは専らKatong Swimming Complexという公営プールに行きつけてます。
公営プールは平日は$1.0/entry、土日休日は$1.3/entryという安さ!日本でプールとか行くと500円くらいするからこれはお得。ここは50mプールが2つと子供用プールが2つあるけど、他のSwmming Complexもだいたい同じで3~5つのプールがあります。でも水質はちょっと(いや、だいぶ、かな?)悪い。あと4月~10月くらいの時期はほんと水温が高くて(たぶん28℃くらいある)泳げたもんじゃない(でもヒーヒー言いながら結局泳ぐけどね)。ま、コンドに住んでる人はまずSwimming Complexに行くことなどないであろうと思ったので紹介する次第であります。

そんなシンガポールのSwimming Complexは元旦だって休まず営業しているcoliewの強い味方なんだけど、唯一CNYの初日だけは年に1度の休業日。なのでスイムはCNY2日目から再開、写真はCNY3日目のです。

a0161755_23283764.jpg


ほんと今年のCNYはいい天気でしたね。
まだCNYのおかげで人もまばら、貸し切り状態です。
ほんと、きもーちよく泳げました。

a0161755_2346315.jpg


プール構内はこんな感じで開放的。

coliewはいくつものSwimming Complexを試した結果、水質が比較的良くて&水温が比較的高くなくて&人が多くない、Queenstown Swimming ComplexとKatong Swimming Complexがお気に入りです。
あと、それとは別に、ゲイの方からアプローチされやすいプールという危険ファクターもあるのですが、その辺についての話はまたの機会に・・・。


下の赤バナーをクリックしてもらえるとcoliewがすごく喜びます。よろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by coliew | 2010-02-18 00:27 | Swimming
シンガポール在住の皆様 恭喜發財。あけまして今年もよろしくお願いします。(我が家は喪中なので今年は"おめxxx"は言わないルールになっています)

チャイニーズニューイヤーで珍しく3連休。
時間がとれてやっとこさ更新しようかなって気になりました。

もう2週間くらい前の話ですが、ご近所のトイプードル、パリスたんがお泊まりで我が家に来ました。

パリスたんは、我が家の3匹と比べるとちっちゃくてかわいいサイズ。2歳のレッドの女の子です。
a0161755_11462772.jpg

最初はうちの3匹に遠慮して(?)部屋のすみっこにいましたが・・・
a0161755_11485289.jpgパリスたん、それは遠慮しすぎです。

でも、すぐみんな仲良くなりましたよ~。

ステラの歓迎くんくん。
a0161755_11525514.jpg
ロッシュの遊ぼーポーズ。(パリスたん逃げ気味008.gif
a0161755_1295072.jpg
ロッシュとレッフェの歓迎くんくん。(パリスたん、やはり逃げ気味008.gif
a0161755_1214812.jpg

パリスたんからレッフェへのお返しぺろぺろ。
a0161755_12115770.jpg


いつも3匹いるので、3匹も4匹も変わらないだろーと思ってました。でも。

やっぱ4匹だと3匹に比べてすごく賑やか!すごく楽しい!

a0161755_12295879.jpgソファにて。はいポーズ。
a0161755_1138192.jpgキッチン前にてごはん待ち。
a0161755_12312017.jpg勉強部屋からドアを開けて出ると、あら。4匹がお出迎え~。あー、もう癒されすぎ。

パリスたん、今後もいつでもお泊まりホームステイ歓迎ですよ~。

CNYっぽく今回は赤バナー採用!(意味不明)
クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by coliew | 2010-02-15 11:18 | Toy Poodle & Dogs
いや~。今週の水曜日(2月3日)までに出さなきゃ行けない大学の課題が1つあって先週からそれに時間取られて・・、木曜は会社のスタッフと食事会で結構飲んじゃってすぐ寝てしまい、昨日は夜に大学から帰ってきて6kmだけ走って疲れてすぐ寝てしまい・・・ブログ続けるって難しいですねえ・・。(既に心が折れかけ)
次の課題提出日が来週金曜(2月12日)。その前後はまた更新が滞る予感。008.gif

実は数日前にご近所のトイプードル、パリスたんが1泊2日でホームステイに来てて、いつもの3ワンが4ワンになり、かなり賑やかな我が家だったんですが(参照;南の島のステロッフェ)、それはまた別途アップの予定です!

さて、カリムン島

シンガポールからフェリーで気軽に行けるインドネシアの島としては、家族連れにも人気のリゾートのビンタン島やゴルフで人気のバタム島などよく知られています。
が、バタム島の西の方にあるカリムン島は日本人には超マイナーな場所。ひとことでいうと「カンポン」(Kampong、マレー語で村の意)です。でもそこがいいんですよ、カンポン。憧れるなあ、カンポン。いつか住みたいなあ、カンポン。語感もいいよねえ、カンポン。

a0161755_1323149.jpg道端の風景。
a0161755_1363141.jpg道端の風景その2。この日は天気がよく、車から降りるとすぐに汗だくに・・。
a0161755_1335523.jpg道端の風景その3。あるカンポンの外れ。
a0161755_252357.jpgこれ、お役所の建物とのこと。なんか無駄にだだっ広くないですか?
a0161755_1431015.jpg油(ガソリン)売りのおばさん。ガソリンスタンドが近くにないのでみんなこういうところでバイクの燃料を買ってます。そこらじゅうの家が軒先でこれをやっていますが、初めて見たときは一体何かと思いました。
a0161755_1471539.jpg昼飯は町なかのある食堂で食べました。超具だくさんでグレービーがたっぷりのビーフンとクェイテャオ。なかなかの味。
a0161755_211236.jpg食堂の横に停まっていたかわいいおんぼろバス。

あと写真は控えたんですが、街中の道端でじゃらじゃらと麻雀打ってる人たちがいました。へー、インドネシア人も麻雀やるんだなと思ったんですが、中国系インドネシア人がそれをやると違法なので逮捕されるけど、人口の大多数を占めるマレー系インドネシア人がやってても警察は目をつぶってるんだと。ふーん。やっぱそういう国なのねえ。

5pm(現地時間)のフェリーでシンガポールに帰りました。
a0161755_2125130.jpg

あ、いい忘れましたがぼくは仕事で行っただけです。間違っても観光で行ってみようとか思わないように!ほんとにカンポンですから。

・おまけ~行きのフェリーから見た風景~
a0161755_0481933.jpgこれがカリムーン行きWaterftont 1号。
ハーバーフロントクルーズセンター(Vivo Cityの隣)の3Fにチケット売場(往復32SGD)と出国ゲートがあります。出航の30分前までしかチケットが購入できないので余裕を持って到着しておくと良いです。
a0161755_0333999.jpg出航すると、すぐ向かいにはソフトオープンほやほや(まだ建設中)のResort World Sentosa(RWS)。左がHotel Michael, 右はHard Rock Hotelですかね?
a0161755_2285185.jpgハーバーフロントセンターを望む。クルーズ船。ケーブルカーは現在リニューアルのため休止中。
a0161755_0321499.jpg先々週来たケッペル島と建設中のコンドミニアム。かなりカッコイイ。
a0161755_0265934.jpgシンガポールの海はあちこちが工事中です。その向こう側には通称キリンさんたちの群れ。
a0161755_0535472.jpgシンガポール遠景。じゃ、行って来まーす。

↓応援のクリックをしてもらえるとcoliewが喜びます。よろしくお願いしますm(_ _)mにほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by coliew | 2010-02-07 22:51 | Travel