トイプードルのステラ♀(母:ホワイト)、ロッシュ♂(父:レッド)、その娘レッフェ♀(アプリコット)の3ワンとの南国暮らし。ビール、音楽、ランニング、水泳、海。


by coliew
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:Music( 6 )

マルーン5は実力派です

怒濤のコンサートラッシュの最後はマルーン5。

そもそもコンサートは比較的よく行くほうだと思いますが、たまたまタイミングを逸してブログに載せる気が失せたり、載せる価値もないようなのも行っております。最近でいうと、ある意味ネタとして面白かったのはジャネット・ジャクソン(サイボーグ的ムッチムチ(シリコン)ボディだがその動きは超キレキレ、でもファンサービスは最悪)、演奏も素晴らしく音楽に対する真摯な姿勢に感銘を受けたがその後震災が起こってブログどころじゃなくなったCharlie Haden(ジャズのカルテット、モザイクフェスにて)、なんか気分が乗らなくて結局行かなかったのはサンタナ、クラプトン、コステロ、イーグルスってところです。

で、マルーン5はどうだったかというと。

本格派。もしくは実力派、でした。

なんの先入観か、はたまたどっかでたまたま聴いたライブバージョンだったか、マルーン5ってライブ下手くそって印象があったんですよね。(じゃあなんで行くんだよ?って言われるかもしれませんが。純粋に楽曲は好きです。CDも家に3枚あり。)

でも今日でそれは撤回です。

a0161755_319504.jpg
a0161755_320325.jpg

アダム・レヴィーンは本当、歌が上手い。
普通のロックやポップスボーカルよりオクターブ高い(往時のアクセルローズかと思うような)音域を簡単に、普通の音域と自然~に繋げて唄ってる!
あれはファルセットだよねえ?ファルセットなんだけど声量がやけにしっかりと大きいんだよ。
個々の演奏はとりたてて超絶テクってわけではない。でも、バンドとして上手く噛み合って安定していて、安心して聴ける。そして思っていたより全然ロック寄り。

アダム、ただのセックスシンボルじゃない(笑)。アダムがあんなにギター弾きまくるとは思っていなかった。

a0161755_3205011.jpg
a0161755_3352581.jpg

十分、満足しました。

そして終わった後は当然のようにBrewerkzです。
a0161755_321523.jpg

今後、もしシンガポールで見れるとしたら何が一番嬉しいか?
ジャミロクワイ、ケミカルブラザーズ、ボンジョヴィです。あ、当然、ストーンズは別格第1位です。死ぬ前にもう一度最前列で見たい~。

そんな感じですが

眠いのでもう寝ます。お休みなさい。それではまた。

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by coliew | 2011-04-27 04:01 | Music
今日はジョン・レジェンド!The Nine Grammy Awards Winner!




とかテンション上げて見せていますが、今回の2日間は実はひとりで見に来ていたりする。
音楽で趣味の合った友人達がここ数年で立て続けに本帰国してしまい、最近はなかなかコンサートを一緒に見に行く人がいないんですよね。

ジョン・レジェンドの一つ前に演奏していた"Trombone Shorty & Orleans Avenue"もなかなか格好良かったです。そしてジョン・レジェンドの登場は夜11:45から。(すでに眠いんですけど・・、明日朝7amから10kmレースだってのに!)

a0161755_347505.jpg
a0161755_3482788.jpg
a0161755_3484016.jpg
a0161755_3484961.jpg


はい、結論。

ジョン・レジェンド、やっぱりカッコいいわ。
もうね、セクシーなんですよ。ナイスセクシー!
歌も、振る舞いも、歌詞も、メロディーも。
いわば現代のマーヴィン・ゲイです。愛の伝道師。
私もこれからはジョン・レジェンドみたいに生きたいと思います。
今度私とカラオケ行く機会がありそうな人は覚悟しておいて下さい。私はこれ歌いますから。

P.D.A.(we just don't care)
これはもう名曲です。

Let's go to the park
I wanna kiss you underneath the stars
Maybe we'll go to far
We just don't care, we just don't care, we just don't care...

Let's make love
Let's go somewhere they might discover us
Let's get lost in lust
We just don't care, we just don't care, we just don't care...

Save Room

でも実はですね、昨日のMichael Franti & Spearheadの方が断然満足度高いです。一押しです。昨日はほんと良いものを見させてもらいました。

そして再来週はこれまた楽しみなマルーン5です。

あああ!3時間後に起きてレース行かないと!
アミノ酸飲んで寝ます。
おやすみなさい!
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by coliew | 2011-04-17 04:20 | Music
Marina Promenadeで15~16日に行われているRock & Roots、お目当ては2日目のJohn LegendなのですがBob Dylanもやっぱ死ぬ前に(ボブディランがな)一度は見ておかないとな~、なんて思って1日目も行って来ました。
a0161755_3263013.jpg
会場はSingapore Flyerの裏。

結論から言うとボブディランにはがっかり。
a0161755_326675.jpg
これだったらクレイジーエレファントやルームフルオブブルースでハウスバンドの演奏聞きながらビール飲んでいた方が楽しいや。
アンコールのLike A Rollin' Stoneだけは盛り上がりました。How do you feel~?ってやつです。


ところが、すごい掘り出しものが"Michael Franti & Spearhead"。
なんの予備知識もなく見たのですが、大盛り上がり。
一見したところ、ダンス・ロック・パーティー・レゲエバンドって印象でして、フランツフェルディナンドをもっと盛り上げてレゲエを入れた感じだなーとか現地では思ったのですが、後で調べたところ平和とか愛とを歌う詞が多いらしく、音楽家兼社会活動家と言われているようです。フランツなんかと一緒にしてすみませんでした。
ライブではタテノリ&ヨコノリ、とにかくオーディエンスは盛り上がりまくり。

a0161755_315505.jpg
ボブディランとの差は歴然
a0161755_3162878.jpg
Put your hands up!! Put your hands up!!
a0161755_317864.jpg
Jump & Dance!! Jump & Dance!!
a0161755_3181795.jpg
アンモー大盛り上がりの図
a0161755_32892.jpg
フォー!!

ちなみにアンモー率は概算75%を記録。
a0161755_3193323.jpg
ここは本当にシンガポールかっていう図

Michael Franti & Spearhead "Say Hey (I Love You)"

代表曲らしいです。ブラジルの女の子って可愛いな~。ブラジル行きたい。

たぶんこのMichael FrantiはCD買いに行くと思う。
こうやって知らなかったアーティストだけどライブを見て好きになるというのもフェスのいいところ。

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村

明日はJohn Legendです。
[PR]
by coliew | 2011-04-16 03:56 | Music

ジャミロクワイ

ジャミロクワイの新譜が久しぶりに出るんです。(11月だけど・・)
新曲"White Knuckle Ride"のPVが一部公開されています。
カッコいい~!



coliewはジャミロクワイ大好きでCanned Heatを一時期カラオケで歌えるように練習したりしてました。(無謀でしたが)
シンガポールには2001年にコンサートに来たきり。また来ないかな~。

a0161755_23562217.jpg
↑我が家にあるジャミロクワイポスターの前でレッフェをぱちり。(合成じゃないです)

おまけ
名作PVとの評価も高い"Virtual Insanity"


にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by coliew | 2010-08-24 00:06 | Music
ワールドカップにかまけてブログ更新が滞ってました。
なにが忙しいって、家でワールドカップ見られないがため、日本戦になるとパブに飲みにいかなきゃならないんです。これはつらい。視聴料を節約して、完全にそれ以上のビール代を払っています。

それ以外にもこの2週間はありとあらゆるイベントが目白押し過ぎてブログ書くヒマがなかったんです。

とりあえず、先週あったMIKAのコンサートの話題から。

ブログ・ミクシィ日記を通して大々的に友人その他に「MIKA一緒に行く人募集!」と同志を募ったにも関わらず誰からもなんのレスもなし。なんでだろ?絶対これ楽しそうじゃん?なのでタナメラはExpoくんだりまで一人で行って来ました。

オーディエンスは西洋人6割、ローカルその他4割、西洋人は家族連れが多くて子供から大人まで幅広く、ローカルは10~20代中心、全体的に男女比はほぼ半分でした。一人で来てる30代日本人男性(coliew)は思いっきり少数派サイド!でも気にしなーい。

が。結論からいうと。
いやー。コンサートっていうよりショウですね、これ。
すごく楽しかった。
超プロフェッショナルなエンターテインメント!そしてカッコ良い!
歌は上手いし(ファルセットも超安定)!
ステージや衣装は凝ってるし!
踊りはヘン(個性的)だけど!

MIKA登場。カッコ良いー!
a0161755_2351026.jpg

ジャンルはいちおうポップミュージックですが、coliew的に解説すれば「歌って踊れるQueenとBeatlesのごちゃまぜ」って感じです。
MIKAまで約10mの距離!
a0161755_23532733.jpg

“Big Girl (You’re Beautiful)”では「女の人の足・風船」登場。(ストーンズのいつかのコンサートのHonky Tonkでこんなのありましたね)
a0161755_2350844.jpg

カラフルな衣装着たり。
a0161755_23523933.jpg

ピアノの上で踊ったり。
a0161755_23515953.jpg
a0161755_2355639.jpg

しかーし。この日は日本-カメルーン戦をロバートソンキーで観るために9:40pmにはコンサート会場を出なければならず、“Grace Kelly”と“Love Today”と“We’re Golden”が聴けなかったのが唯一の残念な点でした。

またシンガポール来たら絶対次も行くよ、これ!

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by coliew | 2010-06-22 23:59 | Music
夜8時にシンガポール某所に集合してひっさびさの練習です。

a0161755_036453.jpg
なんとcoliewはちゃっかりとボーカル担当!
と人にいうと「は?」とよく聞き返されます。すみません!ごめんなさい!
ギター持ってるけど弾けないんです!(ついでにハーモニカもAとBとCと3つ持ってるけど吹けません)

今日の練習曲は
We weren't born to follow (Bon Jovi)
Tush (ZZ Top)
Jumping Jack Flash (Rolling Stones)
Brown Sugar (Rolling Stones)
Honky Tonk Women (Rolling Stones)
でした。

そのうちどっかのパブで演奏するよ!
でもシティの方のちゃんとしたバーやパブは無理なので、みなさんそんなに心配しないで下さい。どっかのシケたアンクルパブ(ローカルやアンモーのおっさんたちが集まっているパブのことをうちらはアンクルパブとかオールドメンパブとかって呼んでます)でやりますんでみなさんが目にすることは間違ってもありません!

話は変わるけど、先日はVictoria Street沿いのあるWine Bosとかいうワインバーに初めて入ったら、そこで演奏していた兄ちゃんたちは昔行きつけてたパブで演奏していたやつらでした。なので飛び入りでHonky Tonk Women歌わせてもらいました。
a0161755_0563742.jpg
でも歌ってるときの写真は撮ってもらうの忘れました・・。店の外観はこんな感じ。
a0161755_15585.jpg
歌うのへたくそですけどやっぱりお客さんの前で歌うと気持ちいいな~と思いました。
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by coliew | 2010-05-22 01:10 | Music