トイプードルのステラ♀(母:ホワイト)、ロッシュ♂(父:レッド)、その娘レッフェ♀(アプリコット)の3ワンとの南国暮らし。ビール、音楽、ランニング、水泳、海。


by coliew
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:Restraunt & Bar( 17 )

Tweedy、開店おめでとう!

トルコとギリシャの旅から昨日帰ってきまして、返す刀で今日は日本へ出発なのですが、

久しぶりに他の人のブログをチェックしていたら、TweedyちゃんのRamen Bar Suzukiがついにオープンしたというではありませんか。

そうか!ついに夢を実現か~。





いうわけでフットワークも軽く、早速お邪魔してきました。
a0161755_18423213.jpg


花輪がまた大御所のお名前がずらりですごいです。

Suzuki氏にはもちろんお約束のポーズを依頼
a0161755_18395944.jpg


BeerholicでもあるSuzuki氏だけあってビールもこだわりの品揃えです(よなよな、東京ブラック、銀河高原、など)。休暇中なので気兼ねなく、よなよなビールを昼のみ。EfesとMythosに飽きていたので、本当に美味い~。
a0161755_18405159.jpg


ラーメンは以前の店とは一味も二味もちがう本格派豚骨です。白の部乗せ。
a0161755_18413063.jpg

お味ですか?







もちろん








ッパない(゚Α゚lll)





Ramen Barと名乗るだけあって、バーのようのお洒落な内装ですね。
a0161755_18434075.jpg


Tweedy、開店、本当におめでとうございます。もちろんご自身も言ってらっしゃるようにこれからが勝負でしょうが是非、頑張ってください。応援しています。



ご馳走様でした。



にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by coliew | 2012-05-28 18:58 | Restraunt & Bar
プールの水が温いですね。
もう春です。

季節感が全くもってないシンガポールと言えど、例年11月から2月頃は気温も低く雨が多いため、プール利用者が少なく水もきれいで泳ぎやすいです。
3月に入って日差しも強くなると利用者も増え、水もぬる~く、汚な~くなってきます。こんなことで無理やり季節感を感じること自体が悲しいけれど。日本人の季節の移り変わりを慈しむ心、忘れそうです。


さて。


先日は、Noodleholic!のTweedyの新店がオープンということで通い妻さんとロバートソンキーに突撃してきました。新店やラーメンチャンピオンのオープンラッシュ、タイ出張などで殺人的な忙しさらしく、最近はなかなか集まりに参加してもらえないのですが、Tweedyは実は隠れビール部員なのです。
a0161755_1334327.jpg

なぜ故に通い妻さんと今回一緒かと言いますと、ラーメンチャンピオン2で力(Riki)がオープンするときに、食べに行こうぜって言っておきながらcoliewが一人で食べに行ったのを後でめちゃくちゃな勢いで責められたからです。あの時はごめんね~。

coliewの食べたのはスタミナラーメン大盛。ガツンと食いたいときに最高!刻みにんにく盛られてます。
a0161755_1334581.jpg

a0161755_13352328.jpg

Tweedy、新店オープンおめでとう!
a0161755_13361272.jpg



ちなみにビールが2杯写っておりますが、私は飲んでません。

そう、なぜか僕は今、禁酒中



というか正確にいうと、昨日から禁酒することに決めました。

だって



昨日の健康診断で、悪玉コルステロール値が高いと言われたから。


くそぅ!8年前くらい前から悪いところが一つもなかったのに!


アルコールが直接悪いわけじゃ全くもってないのですが、運動不足と脂っこい食べ物が原因らしいです。運動不足か~。ショック。確かにここ2年くらい練習量もガタ落ちですからね。マラソンも2年以上5時間切ってないし。

しかし今回これを逆にいい機会と捉えることにしました。レッツポジティブシンキング。

今日から不摂生な生活を見直し、体にいいものを摂取し、ついでに禁酒して、運動を再開してフィジカルにフィットしようと思います。繰り返しますが禁酒の必要性は本当はないのですが、僕はマゾなので、禁酒しているという状況によって得られる恍惚感・満足感を楽しむためです。フフフ。言っておきますがマゾですがゲイではありません。ついでに腹筋も割れちゃうくらいを目指します。もし腹筋割れたら写真アップします。割れなかったら二度とこの件には触れませんのでその場合は静かに放っておいて下さい。そう、こんな僕ちんのことは放っておいて下さい。カエルがゲコゲコゲコゲコとうるさい近所の田舎道を毎晩走ろうと思います。ぬるくて汚い近所の市民プールでがんがん泳ぎたいと思います。春なんか感じることが出来ないシンガポールですが、僕はこれで我慢します。贅沢は言いません。でも昨年生まれた我が子には季節の移り変わりを肌で感じそれを慈しむ、そんな心を持った子たちに育って欲しい。

ということで今日の記事を終わります。

それでは。




毎々格別のご愛顧を賜り、厚くお礼申しあげます。
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村(これがご愛顧ボタンです)
[PR]
by coliew | 2012-04-03 13:42 | Restraunt & Bar
みなさんはチリクラブ派ですか?ブラックペッパークラブ派ですか?
私はどっちか1品だけと言われたら迷わずブラックペッパークラブです。
あ、2品とも頼むときもあります。だってチリソースをつけて食べるあの揚げパン美味しいし。

しかしチリクラブにしろブラックペッパークラブにしろ
人気店といえば
ジャンボ、ロングビーチ、レッドハウス、ノーサインボード、シーフードパラダイス・・
ってなところだと思うのですが

カトンに住んで早7年、
ずーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっと行きたかったブラックペッパークラブの店
に、ついに行く機会がありました。

Eng Seng Restaurant、場所はStill RdとJoo Chiat Plの交差点です。
a0161755_2594186.jpg
7年も住んでて行ってないなんて、本当に行きたかったの~?ってツッコまれると思うんですが、なんせ夜7時半より後に行ってもカニ売り切れで店じまいしてしまう店なので、平気で普段夜12時から食ったりするくらいの「遅めし」派coliew家はなかなか行くチャンスがなかったんですよ。余談だけど、日本に一時帰国して友だちと飲みに行ったりすると「夕方6時に1次会スタート」とか言われて軽くカルチャーショックを受けたりもする。シンガポールだと平日でも夜8:30とかから集まるのは普通だからね。

a0161755_2595844.jpg
とにかく客はローカルばっかり。そしてどのテーブルでもブラックペッパークラブを大量に食ってる。
システムは、予め電話で「カニを何名分」と予約すると良いとのこと。でも席は予約できない。店に着いたら列に並んで、順番が来たらテーブルに通されて予約しておいたカニを調理してもらえるって寸法。
a0161755_302171.jpg
ビールはたぶん置いていない(痛恨~)が、それがまたローカルっぽいね。長居せずにとにかくカニ食えってことか。ついでに頼んだホーファン、これがまたマジでめっちゃ美味い。
a0161755_303645.jpg
これが7年越しで出会ったブラックペッパークラブ。とにかくむしゃぶりつく。美味い!ひとりで8ピースくらい食った。ツメも2ピース食べた。甲羅の裏も食った。ということは1匹まるまる食べたんだなあ。

ビールなしで夜6:30からというある意味シンガポーリアン的食事を堪能したあとは、カトンのカフェでお茶する、というこれまたシンガポーリアンの王道かというようなコースを取る。普段にはないパターンで、なかなか新鮮な気分だね、これは。しかもこのカフェめっちゃ寒いし、これまたシンガポール的ですな。節電しようよシンガポール。

a0161755_333629.jpg
面白かったのがカプチーノの写真を一生懸命撮る友だちカップル。ツイッター&FBヘビーユーザー。
a0161755_305485.jpg
釣られて自分も撮ってみたが。私のブログには必要ない写真でした。でも記念に載せる。

なぜかこのあとヤマト実写版を見に行って、はあ~?みたいな映画の内容と出来に気分ぶち壊しで帰宅、というおまけが付きました。

でもカニ&カフェ、美味しかったし楽しかったよ!み○るさん&ら○む、ありがとう!また今度ね。次はDuxton Roadで?!

そんな感じですが

眠いのでもう寝ます。お休みなさい。それではまた。


・・・ハッ!前回と同じ引き方になってしまった!
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by coliew | 2011-04-29 03:57 | Restraunt & Bar
先週土曜日、ナイスセクシーから帰宅してブログ書いて寝たのが3am。
3時間後には起きて、10kmレース走りにいって(眠かった)、その後はプールに行くといういつもの日曜日のパターン。

a0161755_11132236.jpg
RUN350。小さいと思っていましたが行ってみるとそこそこの規模のレースでした。マリーナファイナンシャルセンターがスタート&ゴール。一人でレースに参加するとやっぱりつまらないですね。

レース結果は現状としては仕方ない感じの50分台でした!おそっ。今42km走ったら4時間半ってところでしょうか。あと1ヶ月ちょっとでどこまで戻せるかなあ。

a0161755_11181786.jpg
いつものカトンSC。この日は超天気。
a0161755_11192645.jpg
焦げるほどの日差し。

ところで、最近オープンしたBrussels Sprouts @ Big Splash, East Coast Park。
早く行かねば!ということで、ランニング仲間のFRCでイーストに住んでいる人たち(通称、FRC東町会会合)に呼びかけて月曜日に行く予定にしていました。

・・・という予定がなぜかその前日の日曜日の夜も行くことに。

a0161755_1120142.jpg
ベルギービールに心躍る。
a0161755_11202653.jpg
カウンター席。普段はカウンター席を取ることも多いのだけれど
a0161755_1120412.jpg
テーブル席エリアは公園と海が見渡せて自然光もたっぷり入ってきていい感じなので今日はこちらに。
a0161755_11205359.jpg
まずはHoegaardenパイント。
a0161755_112167.jpg
次はLindemans Frambois。気づいている人もいるかと思うが、私がレストランでの料理の写真を載せることが極端に少なく、いつもどうしてもビールの写真だけになってしまっている・・。いや、料理も美味しいんですよ、ここ。
a0161755_11213698.jpg
Leffe BruneのあとにLeffe Radieuse。

ここまでが日曜。よく酔っぱらった。
約1週間前のオープンなのにこの日はかなり混んでいて、これは平日でも予約が必要だな~と分かりました。

続いて月曜日は7:30pmに6名で集合。
前日、マネージャーに強く言って海側(窓側)の席を予約。かなりしつこく言ったからとりあえずマネージャーに顔を覚えられました(笑)。いいの、いいの。これが常連客になる第一歩なんです。
a0161755_1122842.jpg
走ってきた人、約1名(一番左)。

店のスタッフもロバートソンキーから流れてきた人(見覚えあるスタッフたち)がちらほら。オペレーションもしっかりしてました。

a0161755_11223124.jpg

お疲れさまでした!

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by coliew | 2011-04-22 11:51 | Restraunt & Bar
どっかからパクッたみたいなタイトルでほんと申し訳ない。

ひさしぶりにミャンマー人の元部下が会社に顔を見せに来たので、今度メシでも食おうよってことになってで、じゃあペニュンシュラプラザ希望!って俺が言って。
ついでにあいつとかこいつとかも呼んで一緒に行こうぜってことになりました。

当日。
日本人ex-bossのそんな急で身勝手で思いつきな召集命令に文句言わず付き合ってくれたのはミャンマー人x2人とスリランカ人x1。

ま、とりあえずミャンマービールで乾杯~。なかなか美味いビールです。
a0161755_22195.jpg

参加メンバーその1
フォン・ミン・ゾーくん。俺の事務所にいまでも時々遊びに来る。アレですけれども年下です。
a0161755_2114459.jpg

参加メンバーその2
オン・コ・コくん(手前)も年下です。ミャンマー人。
a0161755_2134254.jpg


この2人は東京大学の大学院卒と埼玉大学の大学院卒です。
はっきりいって俺より全然アタマいいし!
日本語はそこそこできるので、この2人と俺だけならだいたい日本語で話します。
ミャンマーのエリート中のエリートですね。大学はヤンゴンを出ています。
(彼らは一時帰国するたびにミャンマーで税金を払わないといけない。でないと再出国できないらしい。ミャンマーの国費奨学金でか日本の補助金でかは忘れたけれど、日本の大学を出てミャンマーの外貨獲得に貢献しているのである、と本人たちが言っていた)


参加メンバーその3
バンドゥー氏。年上、スリランカ人。
a0161755_228770.jpg

ついでなので彼も学歴を言っておくとペラデニア大学というスリランカで当時はトップの大学を出ていて(今はモラトゥア大がトップ)、そこらの俺みたいな日本人駐在員よりアタマいい人たちばっかりです。(全員がってわけではない。しょうもないのももちろんいます。)

話題は最近プライベートではどうしているのとか、子供が生まれたとか、小学校に入ったとか、HDB買ったとか、仕事変えたとか、変えようと思っているとか、業界の噂話とか、まあそんなたわいもないことばかり。

以下、食べたもん羅列。
a0161755_2325044.jpg
a0161755_233370.jpg
a0161755_2331458.jpg
a0161755_2332413.jpg

a0161755_2335639.jpg

1次会は上の写真のINLE(インレー)という店で地下1階にあります。
ミャンマー料理はメジャーじゃないけど日本人の口に合うと思います。
ミャンマービールも東南アジアのものの中では美味しい部類に入ります。結構好き。
あと、ミャンマー人の店員とかお客さんとか見ていると分かるけれど、ミャンマー人の女の子って結構かわいい。オチはないけどそんな感じで終わりたいと思います。


P.S. 2次会にて-
なぜか同じ階の同じようなメシ食う店に流れてもう1回メシ食うという意味不明な行動をとってしまった。
a0161755_2334254.jpg
a0161755_2333331.jpg

もうしばらくミャンマー料理はいいや・・。

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by coliew | 2011-03-10 02:49 | Restraunt & Bar
みなさん、いかがお過ごしでしょうか!
coliewは非常に忙しい!イェー!
ブログに書きたい話題はいくつかあったのですが忙しすぎて書く気になれない!
ふー。じゃ、今日もカラ元気でいきます。


まあ、それはともかく。
ここ何回か、いつか書こうと思っていたゲイについてのことを書きました。アクセス数はちっとも伸びませんでしたが、コメントを見る限りごく一部の方に非常に評判が良かったようです。嬉しい限りです。



明日以降書くかもしれない話とは時系列が前後してしまうのですが、まずは風化しちゃ意味ない話から書きましょうか。

シンガポールのラーメン王子ことTweedyちゃんの大黒屋@Serangoon Garden "my Village"が先週オープンしたということでさっそく寄ってきました。


インパクト大。の外観。二代目 大黒屋
a0161755_0442995.jpg


ちなみに本物はこれ。
a0161755_047563.jpg


このSerangoon Gardenという場所はMRTの駅からまずまず遠いので、来るなら自家用車かタクシーかバスになります。間違っても日本人の多いエリアではないですが、テラスハウスやセミデタッチドハウスの住宅街の中にあってSiglapやHolland Village的な雰囲気の場所といった感じです。

そんな場所でのラーメン店。さて、シンガポールラーメン界のプリンスTweedyちゃんの気合いと意気込みを見せてもらいましょうか!

特製塩ラーメン。
a0161755_125064.jpg

つけ麺。
a0161755_1243789.jpg

a0161755_133360.jpg
やるじゃないですか!
ラーメンは麺がちぢれ太麺とストレート麺と選べます。魚介だし、あっさり。

そしてまだ試作メニューらしい胡麻ときなこのプリンまでサービスで頂いちゃいました。美味いぞ、これ。そのうちメニューに載るらしいです。
a0161755_185189.jpg

そしてそして。大黒屋の他の店舗と違うのがラーメンや料理に出される器。韓国で焼かれたものを取り寄せているというこだわり。

そしてx3。地下1FのWine Connectionで買ったベルギービールまでただの個人的おみやげとして頂いきました。美味そ~、ですがこちらはメニューに載る予定はありません・・。
a0161755_19132.jpg

なんかお気を使って頂いて返ってすみませんでした~。

Tweedyちゃん、美味いラーメンをこれからも期待しています!

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by coliew | 2011-03-08 01:34 | Restraunt & Bar
先日友人と話していてなんやらホランドビレッジのWala Walaの近くに新しいビールの店が出来たよと聞き、ちょうど昨日はアジアカップ決勝も見たかったのでパブならやっているだろうと思い行ってきました。

a0161755_1818497.jpg
店の名前は、「Overtime」。Harry'sとハーゲンダッツの間にありました。

さっそくビールを注文。ビール「Starker」というブランド名でドイツのビールらしい。ラガーとアロマティックという2種類のオリジナルビールのみ
なるほど。ビールで勝負している店という感じがする。その心意気やよし、だ。
a0161755_18184467.jpg
そしてビールはすごくフレッシュ。はっきりいって美味しい。

そして店員の教育がよく出来ていると思う。女の子の店員は笑顔だし、気を配っているし、対応も良い。


しかし・・・同時にここはいろいろと謎多き店でもあったのです。

まず、女性スタッフがなぜかパン屋みたいな制服を着ている。だってBreweryなのにミニスカートに頭巾ですよ。意味わかんない。どういうコンセプトなのか?

これが店内の様子。ちょっと小さいけど、カウンター前に立っているのが女の子のスタッフです。
a0161755_18232043.jpg
そしてかかっている音楽がよくわからないダンスミュージック。そして音量が大きすぎる。例えるならばローカルのしょうもないクラブとか、もしくはCircular Road沿いのローカル御用達のバーだかパブだかでかかっている感じ。もっとパブロックとかノリの良いブルースみたいのがかかっているといいんだけどなあ。

ほんとコンセプトや客層のターゲットがよく分からない。メイドパブ?ローカルがターゲット?

そして。ビールがパイントでなんと$22もする。ちなみに300mlで$12。

(追記)
調べてみたら、店の名前が「Overtime」でビールの商品名が「Starker」だったみたい。
もともとKLにあった店で、2010年12月からシンガポールに出店、そしてDempsey Hillにももう1店舗あるみたいなことを見つけた。最近Dempsey行ってないから知らなかった。Demspeyはビール戦争状態だね。
制服の写真も見つけました。
a0161755_13225271.jpg

a0161755_13231788.jpg


こういう美味しいビール出すんだから、せめてパイントは$14~15くらいにして、趣味のよい音楽をかけてくれればリピートするのに残念。あ、でもビールはほんとに美味しいし店員の対応は良いですよ。生バンド(2人だけど)演奏もあります。

というわけでここは1パイントで切り上げてWala Walaへ移動。

運よくテレビ前のカウンターを陣取って、サッカー観戦準備完了!
a0161755_18442254.jpg
Wala Walaは昔はほんと良く来ていました。ジュークボックスがあって、ブラウンシュガーとミスユーばっかりかけてましたね。

a0161755_191383.jpg
まずはKronenbourg BlancとConnor's Original Stoutを。このスタウトは初めて飲んだけれどかなりビターですね。結構好きです。クローネンブルグブランは相変わらずのフレッシュ&フルーティーさ。

a0161755_18522290.jpg
フードはチキンウィングとボンゴレを。

そして
a0161755_1951337.jpg
ベルギービールの紹介で知られるマイケル・ジャクソンさんも最高ランクに位置づけていたOrval(オルヴァル)。ああ~、美味しい。

しかしほんっと昨夜の川島は神!おれ男だけどお前に惚れた!
そして延長戦で・・・途中出場の、
a0161755_19142154.jpg
Leeeeee!
がやってくれましたね。
↑決定的瞬間、豪快ダイレクトボレー。シビレました。そして叫びました。

a0161755_1992623.jpg
試合終了。岡崎もヘディング惜しかったよ!でもよくやった!
ザックジャパンおめでとう!
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村

Wala Walaはホランドビレッジの中心じゃねーだろ、ってツッコまれてもその通りだと思います。
[PR]
by coliew | 2011-01-30 19:22 | Restraunt & Bar
いや、もう忙しくて。
やっと試験終わったと思ったら、仕事で連日1時~2時ですよ。

土曜日はそんなcoliewのために夜遅くまで仕事手伝ってくれてる部下たちを連れて食事に行きました。場所は会社の近くのチャンギビレッジというところです。

超辺鄙な場所なんだけど、週末は食事にくる人たち、ウビンに行く人たち、サイクリストなどで込み合います。
a0161755_3262064.jpg


一応、シーフードに行こう、ということになっていたのですがちょっと前に到着したのでHanamcoへ立ち寄り、ひとりで久しぶりにクローネンブルグのブランを。

a0161755_3274222.jpg

相変わらずうめえ~。超フルーティ!
シーフード前だってのに、ついチキン(半ダース)をオーダー。半ダースで7ドルの良心価格。(写真は1個食べたあと)
a0161755_3301293.jpg


こりゃ、ビールがすすむわ~。

a0161755_334415.jpg


あー。いい土曜日の夕方の過ごし方だー。



チャンギビレッジには何軒かシーフードレストランがあるのですが、coliewがよく行くのは「テコンシーフードレストラン」。船着き場、川べりにあります。で、ここが結構安い。

この日も、チリクラブ、ブラックペッパークラブを両方と、プロウン、ガルーパ、フロッグ、チキン、ベジ、フライドライスなどなどいろいろ頼んで、ビール・ワイン飲んで、ウイスキー持ち込んでレギュラーカスタマーのcoliewはフードは一割引きになったので一人あたま$40台、ついでにフルーツ盛りがサービス。

ちなみにフィリピン人はカエルを普通によく食べるみたいですね。
どうしてフィリピンではカエルをよく食べるの?って聞いたら、雨季になると田んぼで採れるから、という答えが返ってきました。そういう理由か。
coliewは、まああえて自分からはオーダーしません。カエルもゲイランとかで食べるとなぜか結構値段しますよね。それも入れて、やっぱりこのレストランは安いなあと思います。

9時半頃に会社の部下とは解散!

で、なぜかこのあと家の近所の韓国レストランでマッコリを飲むことに。
フレンチビール-->シーフード-->韓国レストランって流れもなかなかないですよ。

a0161755_3551865.jpg

チャレンジャーとしてキムチシェーキLを頼むことに。

以下次号。

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by coliew | 2010-12-14 04:04 | Restraunt & Bar

Fullerton Waterboat House

たまたまF1のチケットを貰ったので観戦してきました。

観戦したのはフラトンホテルの目の前のWaterboat House。旧マーライオンのところです。

a0161755_23592858.jpg

パダンからアンダーソンブリッジを渡って・・

a0161755_03504.jpg

ここ。

フェラーリのお姉さんと写真を撮って貰って・・
a0161755_0244174.jpg

ルーフトップに上がると・・

シャンパン・オードブル他がフリーフロー!(しかもドンペリ~)
a0161755_0112651.jpg

いい感じに酔っぱらったところで日も暮れていよいよスタート!
a0161755_0562872.jpg

とかいっておいて、改めて撮った写真を見てみるとF1の写真で使えるやつが妙に少ないんです。
そもそもcoliew家にF1チケットなんて猫に小判もいいところ。
レース直前、「ポルシェって出場しているの?」という奥さんの質問に対して「うーん・・・わからん。」と答えたcoliew。F1についてほとんど何も知りません。なので今回のエントリータイトルにはあえてF1って書きませんでした。はは。

途中でロゼにスイッチ!(レースそっちのけ)
酔っぱらっているので写真ブレまくり。
a0161755_043621.jpg
一応レースの写真を撮ろうとこころみるも・・・
a0161755_0355740.jpg
あれ?
a0161755_037152.jpg
あれ?は・・速すぎる!
酔っぱらってるからなのか?
クルマが写らん!(道路を撮ってるわけではない)
a0161755_0383687.jpg
あ、(たまたま)撮れた!撮ったのオレじゃないけど。撮った奥さんエライっす。
a0161755_059356.jpg
ヘラーリさん、あなたたち速すぎネ~!と絡むヨッパライ状態。でレース終了!ちなみにゴールした時の写真とかありません!

それでも今回のF1 Singapore 2010, 贅沢な気分にさせてもらって思いっきり楽しめました。こんなVIPチケットでF1見るのはたぶん一生のうち最初で最後。レースサーキットでのレースも本当のレース好きには堪らないんだろうけど、にわかファンや一般人にはこっちの市街・ナイトレースの方がきっと楽しいと思いました!

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村



おまけ;
マライア姉さん、激太り。ウェストのくびれはどこへ?
a0161755_16629.jpg

[PR]
by coliew | 2010-09-28 01:28 | Restraunt & Bar
この前の日曜、ひさしぶりの休日出勤(泣)で会社に行ってメールを開くと、ランニング仲間の焼きさんからビール情報がまわってきていました。「焼き」とは、彼女のあだ名ですが、そんな謎のあだ名の由来については・・・説明めんどくさいので省きます。
曰く、チャンギビレッジにできたCharlie’s Cornerのアウトレット(ブランチ)に行ってみたらなかなか良かったよとのこと。

オリジナルのCharlie’s Cornerはビールラバーの間では有名で、世界のビールがまずまず安い値段で飲める、チャンギビレッジホーカーセンターの片隅にあるパブです。
このCharlie’s Cornerが同じチャンギビレッジのメインの通り沿いに出した2軒目の店が「Hanamco(ハナムコ)」

どうも去年にオープンしたらしいのですが、会社に近いにも関わらず、不覚にもcoliewはこの店ができたことを知りませんでした。
こりゃ行かなければというわけで終業後、オフィスがあるチャンギから一旦クルマを置きにカトンへ帰り、タクシーで再びチャンギビレッジへ。
ビールのことになると途端にフットワーク軽くなるなあ、オレ。

a0161755_0246100.jpgHanamco外観。

1杯目はKronenbourg Blanc(クローネンブルグ・ブラン)のタップで1パイント。
a0161755_03560.jpg
これ結構好きなのよ~。最近はKPOやWala Walaなどいろんなところで見かけますね。Hoegaarden Whiteにも似ていますが、さらにフルーティーにした感じの白ビールです。

2杯目はMaredsous Tripel(マレッツトリプル)。
a0161755_032960.jpg
前までマレッツって6, 8, 10と3種類の名前で呼ばれていたけど最近はBrondeとBruneとTripelに変わって(中身は変わってない)ボトルデザインも一新したのね、(と誰も興味のない情報を付け加えてみる)。ベルギーのビールです。

タップ1パイントが$12.9 でGSTなし、サービスチャージなし、とこれは安い!
メイン料理も$15~くらいでかなりのボリューム。
coliewが好きなKonig Ludwig(ケーニッヒ・ルートヴィッヒ;ドイツのビール)もタップで飲めます(この日は品切れ)。
ノーサービスチャージのくせに店員はかなりサービスと愛想の良いネパール人兄ちゃん。いいわ、ここ。気に入った。

でもシティからえらく遠いのが致命的っすね・・・。

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by coliew | 2010-06-10 00:07 | Restraunt & Bar